WXR-1750DHP

【ドコモ光の無料ルーター】パソコンなしで自宅 Wi-Fi 環境も簡単にできちゃいます!

ドコモ光の Wi-Fi ルーター Buffalo の WXR-1750DHP

ドコモ光についてくる Wi-Fi ルーター

ドコモ光を検討している人の中には今の時点で自宅にインターネット回線がない方もいらっしゃることでしょう。

そういった方が気になるのが Wi-Fi ルーターの設定ではないでしょうか?とくに、パソコンなしで Wi-Fi ルーターの設定ができるのか?ちゃんとスマホやタブレットで Wi-Fi が使えるようになるか?その方法は簡単なのか?

今日は、そういった疑問を解消することを目的に書いていこうと思います。答えだけ先に書いておくと、

この記事を書いている時点 (2016 年 12 月 19 日) では、正しい経路でドコモ光に申し込むと使いやすく高機能な Wi-Fi ルーター を無料で貸してもらえます。※「正しい経路」については後述。

この Wi-Fi ルーター(以降ルーターと書く)を基準にして説明をすすめていきますが、他のメーカーのルーターであっても似たようなものですから大きな心配は不要だと思います。

ドコモ光についてくるルーターはバッファローの WXR-1750DHP

今ドコモ光のキャンペーンでついてくるルーターはバッファローというメーカーの WXR-1750DHP です。この記事の一番上の画像がそれです。アマゾンで買っても一万円以上しますので安モノとは言えません。パソコンなくてもスマホで設定することができるルーターです。

バッファローと言えば、家電屋さんに行けば絶対置いてあるほどの有名なメーカーですし、13 年連続で無線 LAN 部門の No.1 (BCN アワード) を受賞しています。

だからバッファローのルーターを使ってそうそう困ることはないでしょう。これからドコモ光を申し込むかも?と検討している方が気になるであろう、もしくは知っておくべき下記の特徴をすべて持っています。

  • スマホだけで設定できる
  • 5 GHz 帯にも対応している
  • 高速な Wi-Fi である 11ac に対応している
  • Wi-Fi の電波が遠くまで届く

1つずつ説明していきますね。

【1】スマホだけで設定できる!

過去にルーターの設定がある人はパソコンが必要かどうかが気になるかもしれません。なぜならパソコンがないと設定できないルーターというものが以前はよくあったからです。

他には、QR コードを読み取れないといけないとか、CD からソフトを入れないといけないとか、技術的な知識とか、そういうのが要らないのがドコモ光についてくるルーターです。どれくらい簡単かはこちらの動画でご確認いただけます。↓

この動画に出ているルーターの機種はドコモ光についてくるものと同じものではないですが要領は一緒です。

  • ルーターのボタンを押して、
  • スマホをタップして、
  • パスワードみたいなのを入れる

これだけです。

iPhone を使った設定動画でしたので、アンドロイド版の説明動画も念のためにご紹介しておきます。

動画の中で出てきた3桁の数字 (AOSS2 キー) は、ルーターの付属品(セットアップカード)に書かれていますので、それを見れば大丈夫です。

【2】5 GHz 帯に対応している

ドコモ光についてくるルーター (WXR-1750DHP) は 2 つの Wi-Fi 電波を出しています。1つが 2.4 GHz 帯で、もう1つが 5 GHz 帯です。

2.4 GHz 帯が昔から Wi-Fi の電波として使われている周波数で、5 GHz 帯は後から登場したものです。5 GHz 帯の方が速いし通信品質も良いのでこちらを使うようにしてください。2.4 GHz 帯が使い物にならないというわけではないですが、どっちがいいかな?と思ったら 5 GHz 帯を使っておきましょう。

最近のスマホは 5 GHz 帯に対応していますので、Wi-Fi に接続する機器によってルーターから出ている電波を使い分けると良いでしょう。

WXR-1750DHP は 2.4 GHz 帯、5 GHz 帯の両方の電波を同時に接続して処理できるルーターです。だから、どっちか1つしか使えないということはありませんので安心です。

また、2つ出している電波の内、どっちが 5 GHz 帯なのか?を知りたいときには、ルーター本体に張り付いているシール等に印刷されているのでそれを見て確認して下さい。例として以下の画像を見て下さい。

Wi-Fi の電波の 2.4GHz 帯、5GHz 帯の見分け方

このようなシールがどこのメーカーのルーターにも貼られています。で、SSID というのが電波に付けられた名前です。2つあるのが確認できますよね。

SSID(a) が 5 GHz 帯の電波で、SSID(g) が 2.4 GHz 帯です。スマホを Wi-Fi に接続しようとすると、Buffalo-A-XXXX, Buffalo-G-XXXX という2つの SSID が見えるはずです。5 GHz につなぐためには Buffalo-A-XXXX をタップして下さい。パスワードを聞かれると思うのでシールに書かれている暗号化キーを入力すれば大丈夫です。

この例でいうところの Buffalo-A-XXXX がスマホ等で表示されない場合は、そのスマホが 5 GHz 帯の電波を使えないものと考えられます。こういう場合は、2.4 GHz 帯の電波を使うようにしましょう。

【3】高速な Wi-Fi である 11ac に対応している

WXR-1750DHP は 11ac という Wi-Fi の規格に対応しています。これが今の時点で速いとされている Wi-Fi の規格です。これを使うためには先程書いた 5 GHz の電波を掴む必要があります。11ac という規格自体が 5 GHz 帯を使うようになっているからです。

【4】Wi-Fi の電波が遠くまで届く

万が一 Wi-Fi の電波が弱いというときには WXR-1850DHP のてっぺんに付いているアンテナの角度を調整することができます。広いご自宅の場合にはアンテナの向きを買えられることが重宝します。

WXR-1750DHP はアンテナの向きを変えられる

特にストレスを感じない場合はアンテナの向きは気にする必要はありません。邪魔にならないようにしておけば OK です。こっちの向きにしないといけないというルールはありませんのでご安心を。

WXR-1750DHP のまとめ

以上がドコモ光についてくるルーター WXR-1750DHP の特徴です。パソコンをもっていない方でも設定することができるし、高機能なルーターですので困ることはそうそうないでしょう。

1つ注意点としては、どこで申し込むかです。

今日ご紹介した WXR-1750DHP がついてくるのは GMO とくとく BB からドコモ光を申込んだ場合のお話です。どこで申し込んでも良いわけではありません。せっかく WXR-1750DHP のことを理解していただいたのでここだけは抑えておきましょう。

GMO とくとく BB 経由でドコモ光を申し込めるのがこちら ↓ です。ちゃんとルーターが無料で使えるかどうかをチェックしてみて下さい。


ドコモ光、これならおススメできる!ルーター買わなくても問題なし【自宅にWi-Fi欲しいドコモユーザー専用】

wxr-1750dhp_s1
いまならこの Wi-Fi ルーターをタダで貸してくれちゃうんだよー!

ドコモ光は、光コラボレーションと呼ばれる有線インターネット接続サービスの一種です。毎月 15 万件以上もの申込があるほどの人気サービスですが、これまでは今ひとつメリットが薄いかな〜と思っていました。

しかし、GMO とくとく BB (以下、GMO) がドコモ光の販売会社(公式パートナー)になっているという情報をゲットし調べてみると、

パソコンなくてルーターとかよくわからんけど、とにかく自宅にワイファイが欲しいんじゃー!!

という人(ドコモユーザー)におすすめできることがわかりました。

メリットその1:店頭で待たされないで申し込める

GMO がドコモ光の公式パートナーになったので、わざわざドコモショップに行かなくても申し込めるようになりました。

ドコモショップだと土日なんかに申し込もうとすると下手したら2時間待ちとかありますから、やってらんね〜って気分になりますが、GMO さんを経由して申し込めばネットでポチッとできちゃいます。

楽ちんです。申し込んだら開通工事まで待てばよし。

メリットその2:スマホ代が最大で 5,700 円も安くなる

せっかくスマホの回線はドコモを使っているんだから、自宅用にドコモ光を申し込むんだったら割引がほしいもの。

あくまで最大で、ではありますが、ドコモユーザーであれば MAX 5,700 円も毎月のスマホ代が安くなっちゃいます。

1 年で考えると 5,700 円 X 12 ですから 68,400 円も安くなるって、おいおいこんなに安くなったら何回焼肉食べに行けるんだって感じですね。

ま、とにかくドコモユーザーは GMO さんのドコモ光必見です。

メリットその3:ワイファイルーターまでタダで貸してもらえちゃう!

一番オーーーッと思ったのがこれですね。自宅でワイファイを使えるようにするには当然ワイファイルーターが必要なわけなんですが、GMO さんでドコモ光に申し込むとこのワイファイルーターまでタダで借りられちゃうんです。

これがあれば「家電屋さんに行ってワイファイルーターどれがいいかな〜・・・」って悩んだりしながら買ってこなくても良いんですよー。

今(2016 年 11 月時点)だとバッファローの WXR-1750DHP っていうワイファイルーターです。高速な Wi-Fi の規格 (11ac) にも対応しているのでまあハズレってことはないと考えて良いでしょう。

これがタダで貸してもらえるからって理由だけでもドコモ光に入る価値がありそうです。

なぜなら、家電屋さんなんかに行って「これ買えば我が家でちゃんと使えるのかな〜?」などと悩んだりして購入してこなくても良いからです。ドコモ光に申し込んでこのルーターをケーブルで接続しちゃいえばバッチリ使えるから安心です。

このワイファイルーターがあればスマホやタブレットを Wi-Fi 設定(といっても電波選んでパスワード入れるだけ)すれば動画でも SNS でも制限なしで見放題、というのは当たり前ですからご安心を。

ついでに言うと、有線インターネットは工事費がけっこうな金額になることがありますが、こんな風に ↓ 工事費が無料!になる時があります。

いや〜、ぶっちゃけここまで条件が揃ったら自宅にワイファイを入れるぞー!って人でドコモユーザーならこれはぴったりですよ。

善は急げでこちらから ↓ GMO さんが販売するドコモ光のキャンペーンサイトの内容(本当にワイファイルーターがゼロ円か?等)をチェックして下さい。

▲GMO さん、なかなかやるね〜▲