Wi-Fi

速度制限で動画が見れない?Wi-FiなくてもスマホでYouTubeを見放題にする超経済的な方法!

YouTube 大好きな方に朗報です。Wi-Fi がなくても YouTube が見放題にできる方法をご紹介します。

超遅い通信スピードに速度規制しておきながら、通信容量は無制限です!

なんていう大手携帯キャリアの説明にあるような意味のない方法ではありません。

具体的な方法としては、今スマホでお使いの SIM カードを BIGLOBE さんに変更してエンタメフリーオプションに加入することです。

YouTube が大好きで毎日見たいけど速度制限が気になったりするようでしたら、ぜひ「ビッグローブさんの SIM +エンタメフリーオプション」を検討して下さい。

僕は以前から iPhone でビッグローブさんの SIM を使っていたんですが、エンタメフリーオプションはつい先日知ったばかりです。だから、近々エンタメフリーオプション (月額 480 円)に加入しようと思っています。

このエンタメフリーオプションとは何かと言うと、YouTube を見る限りにおいてはデータ通信量(注:「料」ではない)にカウントされないので YouTube の見すぎで速度規制が発生しないということになります!

細かく言いますと、YouTube 以外にも

  • Google Play Music
  • Apple Music
  • AmebaTV

もデータ通信量にカウントされません。

だから、Google Play Music や Apple Music、AmebaTV のヘビーユーザーである方にもエンタメフリーオプションはとても良いサービスだと思います。月額 480 円払う必要はありますが、YouTube ラバーな人にとっては、通信規制がなくなるわけですから十分に満足のいくサービスだと僕は考えています。だからこそ僕自信も加入することにしています。

さらに期待感が湧いてくるのが、このエンタメフリーオプションに対応するサービスが今後も増えていくことがビッグローブさんの公式ページに書かれていることです。ニコニコ動画と Vimeo が追加されてほしいな〜と思ってます♪

だから今格安 SIM を検討している人で YouTube をいつも見るような人はビッグローブの SIM カードにすることは良いアイデアだと思います。YouTube 見すぎで速度規制されることがないわけですから自宅に Wi-Fi がなくても問題ありません。というか、それだったら自宅に Wi-Fi つける必要ないな〜っていう人、少なくない気がしますね。

iPhone であってもアンドロイドであってもエンタメフリーオプションに加入できるので詳細は下記ビッグローブ公式ページ ↓ で今すぐ確認して下さい。


エンタメフリーオプションで YouTube 見放題に!

【朗報】フレッツを引きたいが工事が遅いのが嫌で躊躇している人へ。これならすぐに使えて光回線に申し込めます!

Go! Go! Go! これなら安心してフレッツに申し込めるはず。今日はそんな内容を書いてみたいと思います。

通常、フレッツに申し込むと使えるようになるには開通工事といったものが必要になりますよね。で、これが1週間とか2週間とか春・秋の引越しシーズンだと1ヶ月先とか、ま〜めちゃくちゃ待たされるわけです。

ネットってもうライフラインになっちゃってますから、すぐにでも使いたいのにこれじゃあ厳しいですよね。

で、そこの不満に真正面から立ち向かうサイトがあります。

「インターネットお急ぎ便」と言うのですが、おそらくほとんどの方が聞いたことがないと思います。

簡単に言いますと、インターネットお急ぎ便さんは、フレッツも含めた光ファイバー回線を販売している業社さんです。光コラボレーション(光コラボとも)という、普通にフレッツに加入するよりも安い光ファイバー回線(フレッツやその他)を販売しています。

で、フレッツであってもそれ以外の光ファイバーであっても工事に時間がかかるのは同じです。

で、インターネットお急ぎ便さんは、

開通するまでの間、ポケットワイファイをタダで貸してくれる

というサービスを始めました!パチパチパチ・・・。マックスで1か月までタダでポケットワイファイを使わせてくれるんです。

これが、かなり好評みたいです。

インターネットお急ぎ便さんで光コラボの回線に加入すると、ほとんどが2週間程度で回線工事が完了しています。これ、電話して聞きましたので間違いないと思います。

だから、工事が終わるまではポケットワイファイでネットをすぐに(最短で翌日から使えるみたいです)楽しみながら、無事光コラボの工事が終わったらネットを使いまくる!

なんてことが可能になります。

スマホの速度制限、通信制限をなんとかしたくてフレッツに加入することを検討していた人にはピッタリではないでしょうか。光コラボに申し込めば Wi-Fi も使えるようになりますので。

ただ、1つ注意が必要で、インターネットお急ぎ便さんの「お申込み・お問い合わせフォーム」の最後にその他の要望を書くところがありますので、

そこに必ず、Wi-Fi も使える一体型のモデムでお願いします。

のような一文を入れておいて下さい。

そうすれば、Wi-Fi 機能が最初から付いているモデムが送られてくるのでそれを自宅に設置して Wi-Fi も速度制限なしでたのしんじゃって下さい。

インターネットお急ぎ便さんのサイトは こちら です。

それじゃ、また!

スマホの通信制限でポケモンGOが満足に遊べなくなるのを回避しよう!

スマホの通信制限が掛かっちゃった場合、ポケモン GO で実質的に遊べない状態になるという報告がネットを見ているとちらほら見つかりました。

今日はそれについて書いてみたいと思います。

いろんな意見がありますね。ポケモン GO 自体の通信量はそんなに多くないから通信制限になることはないかも的な意見もあります。仮にこの意見が正しかったとしても問題は、

通信制限が掛かっちゃってたら満足に遊べない

点については多くの人の意見がバチッ!と一致しているということです。

たとえば、

  • ロードしきれなかったり読み込みが遅くなるからポケモンやポケストップがでなくなって最悪

とか、

  • 遊ぶには遊べるけど通信制限がひどいとポケモンが表示されない、ポケストップの画像が表示されない

とか、

  • ポケモンは捕まえられませんが、ポケストップでアイテムをゲットすることはできる

などなど。

こんなことにならないためにも Wi-Fi を上手く活用することが必要です。

では、どうすればいいか??

  • スマホの通信制限を解除するためにお金を払う

とかはアホらしいので絶対にやめましょう。

僕のおすすめは Wi-Fi 環境を持ち運ぶことができる WiMAX (以降ワイマックスと書く) を使うことです。

ポケモン GO はあっちこっちにいってプレイするものですから、どこにいっても Wi-Fi 環境が手元にあると安心ですよね。

ワイマックスがあればそれが実現できます。ひとことで言ってワイマックスって無線通信の一種です。スマホみたいなものといっても言いんですが、スマホの契約みたいに電話番号がくっついてこないのでデータ通信専用の通信サービスくらいに捉えておくと良いでしょう。

じゃあなぜこのワイマックスが良いのか?については こちらのページ に熱く書いておきますのでチェックしておいてください。

※ワイマックスのおすすめ業社ランキングは こちらのページ から。

【光コラボレーション解説の決定版】そもそも光コラボとは?いろいろ調べてちゃんと理解したからシンプル&わかりやすく説明します!

インターネットの回線について調べていると光コラボレーション(以下、光コラボ)というものが最近ホットになってきていることに気が付きました。

今日はそれをシンプルにわかりやすく説明します。

で、わかりやすく簡単な説明を、と考えると、 スマホと対比して理解するのが早道だと気が付きました。

最近格安スマホ・格安 SIM という言葉もめちゃくちゃ見たり聞いたりするようになりましたね。で、この格安 SIM と光コラボ、実はすごく似通っています。

格安 SIM  というのは、「いろんな業社がドコモから無線回線の設備を借りて、自社ブランドで販売する無線通信サービス」のことです。要はドコモのインフラをつかって他社が販売する無線通信のことですね。で、料金がドコモよりも割安だったりします。だから人気が出てきています。

これ、光コラボも同じなんです。光コラボが、

いろんな業社が NTT から光回線の設備(フレッツの設備)を借りて、自社ブランドで販売している有線の通信サービス

だからです。で、料金もフレッツより割安です。

これをわかりやすく表にしてみるとすっきりと理解できると思います。

格安 SIM 光コラボ
通信種別 無線 有線
大元の業社 NTT東西 ドコモ
提供業者 DMM, Biglobe, IIJ など多数 SoftBank, So-net, OCN など

いまスマホを使っていない人はほとんどいないくらいになっていますが、自宅で Wi-Fi を使いたいといった場合にパソコンがないからどの回線に申し込んでいいのかいまいちわからない。

そんな時に光コラボの業社を検討するのは1つとても良いアイデアだと思います。

なぜなら、光コラボを提供している SoftBank は SoftBank 光というサービス名ですが、ソフトバンクのスマホを使っていれば月額 1,522 円の割引があるからです。これは大きいです。

あと、au を使っている方は So-net 光(光コラボの1業社)に加入すると au セット割が適用できて月額 1,200 円の割引があります。

ワイマックスなどの無線インターネット回線では通信速度や速度規制が心配という方も少なくないと思います。そういう方に自宅で Wi-Fi を使いたい場合に、光コラボは良い選択肢になるでしょう。

光コラボに申し込めば、モデムとかホームゲートウェイなどと呼ばれる機器が設置されることになりますが、このモデム・ホームゲートウェイに Wi-Fi 機能がくっついているので、パソコンを使っていなくても自宅で Wi-Fi が使えるようになります。

ただ2つ問題があって、1つが、業社が選びにくいことです。プランとか割引サービスとかが複雑に絡み合って、

で、わたしにはどれがいいの?

ってなったことありませんか?

光コラボの場合、有線ですから物理的な線が自宅まで伸びてくることになりますが、自宅 or マンションなどの集合住宅で工事できる・できないといった問題があったりします。

そんなの自分でいちいち調べてられないですよね?

で、そういう方向けのサービスとして、インターネットお急ぎ便があります。

  • 自宅住所に合った光コラボはどれか?
  • スマホとのセット割が使える光コラボはどれか?

を丁寧に調べて最適な光コラボ業社を提案してくれます。

もう1点の問題点は、開通工事までに時間がかかることです。光コラボは自宅まで線を引っ張ってくるわけですから工事が当然必要で、この工事日がけっこう先で、

すぐにネットが使いたいのにつかえない!

という状況になります。

で、さっきの「インターネットお急ぎ便」のサイトから光コラボを申し込むと、最適なプランを提案してくれるのに加えて、

すぐにポケットワイファイを無料で貸してくれます!

すぐにってどれくらい?って思いますが最短で翌日だそうです。で、ポケットワイファイは MAX で一ヶ月間貸し出してくれるそうですから、この間に光コラボの開通工事を終わらせるという流れにすれば、すぐにネットが使えない!という問題も回避しつつ、速度制限が一切気にならないサービスが利用できるようになります。

ちなみに、引越しシーズンは回線工事がかなり混み合いますが、「インターネットお急ぎ便」に聞いてみると、申し込みから開通まで2週間ほどというのが圧倒的に多いらしいので、ポケットワイファイを借りている間に無事光コラボが使えるようになります。

ということで、それいいかも?と感じられた方は、インターネットお急ぎ便のサイトをチェックしてみて下さい。


▲インターネットお急ぎ便はこちらから▲

家にワイファイがない?スマホだけの自宅をワイファイ環境にする手っ取り早い方法

自宅にまだワイファイ (以下 Wi-Fi) がない人が、手っ取り早くワイファイ環境を作るにはワイマックス (WiMAX 2+ が正式名称ですがカタカナでワイマックスと書くことにします) に申し込むことがオススメです。

しかし、ワイマックスが全ての人にとって正解というわけではないので順番に説明していきたいと思います。

家では(家でも)スマホだけしか使わない人、スマホとタブレットしか使わない人に読んで頂きたいと思います。

ソフトバンク、au、ドコモのどれを使っていても大丈夫なように説明していきますが、結論はハッキリとしていて、

  • ワイマックスに加入する
  • 光ファイバーに加入する

のどちらかになることがほとんどだと思います。

ではここからは、

  • ワイマックスが向いている人(向いている家)
  • 光ファイバーが向いている人(向いている家)

の2つにわけて説明をしていきます。

そもそも何で、ワイマックスか光ファイバーに申し込まないと行けないんだ?という疑問に関しては → こちら に詳しく書いておきましたので良かったら読んでみてください。

(1) ワイマックスが向いている人(家)

ワイマックスに向いているのは、

  • 一人暮らしをしている人
  • マンション暮らしをしている人

になります。

なぜかというと、ワイマックスに加入するとこのような無線ルーター ↓

スクリーンショット 2016-09-04 23.59.58

がついてくる(簡単に言うと0円でもらえる)のですが、このワイマックスの無線ルーターが Wi-Fi の電波を飛ばすことになります。

で、Wi-Fi の電波はみなさんご経験があるかと思いますが、電波が弱い(電波から遠い位置に居る場合 etc. )と使い物にならなかったりします。

家の Wi-Fi 環境をワイマックスで作る場合、Wi-Fi の電波を出すのは WiMAX の無線ルーターですから、この無線ルーターからの物理的距離が遠くなればなるほど電波が弱くなります。

ということで、一人暮らしの方やマンション暮らしの方であれば、自宅の広さに多少の差はあったとしても WiMAX の無線ルーターからの距離が遠くなりすぎることは考えにくいです。

つまり、一人暮らしの方やマンション暮らしの方の場合、WiMAX の無線ルーターから出ている Wi-Fi の電波が弱くなることはなりにくいので、手っ取り早く Wi-Fi 環境のある家にしたい場合、ワイマックスに加入することがオススメ、ということになります。

※僕のワイマックスのおすすめ業社は、こちら からご確認いただけます。

(2) 光ファイバーが向いている人(家)

光ファイバーが向いている人(家)は、

  • 大きな家(戸建て)に住んでいる人
  • ワイマックスの電波が届きにくい場所に住んでいる人

になります。

まず、

大きな家(戸建て)に住んでいる場合

ですが、この部屋でも Wi-Fi を使いたい、あっちの部屋でも Wi-Fi を使いたい・・・ということになりがちです。

このような場合、ワイマックスだとワイマックスの無線ルーターから出ている Wi-Fi の電波が、

  • こっちの部屋は届きやすい
  • あっちの部屋は届きにくい

ということになる可能性があります。

これでは、よろしくないですよね?

だから、大きな家でいろんな部屋で Wi-Fi が使える環境にしたい場合、ワイマックスではなく光ファイバーのインターネット回線に加入することがおすすめになります。

この場合、Wi-Fi の電波を出す無線ルーターが2個は必要になるでしょう。

光ファイバーに申し込んだら自宅に設置される機器が Wi-Fi の電波を出せるようになっている場合があります。この場合、もう1つ無線ルーターが必要ということになったら家電量販店や通販で無線ルーターを買って、それを LAN ケーブルで物理的に接続して、といった手間が必要になります。

【おまけ】大きな家(戸建て)にお住まいの場合であっても、Wi-Fi を使うのはこの部屋だけだ、とか、この部屋とあの部屋で使えれば大丈夫だ、といった場合には、ワイマックスに申し込んでも大丈夫でしょう。

ワイマックスの電波が届きにくい場所に住んでいる場合

これはわかりやすいと思います。家で Wi-Fi を使えるようにするためにワイマックスを検討している場合であっても、そもそもワイマックスの電波が自宅に届きにくい場合は申し込むべきではありません。

ただワイマックスは、2016 年 7 月に 2000 万件もの方が利用されるほどの通信サービスに成長しました。全国的に使える状況になってきていますので、

こちら

から、ワイマックスの電波状況を調べて頂いて良さそうであればワイマックスに加入するのも良いでしょう。

ワイマックスは多くの業社が提供していますので、お申し込み条件(ひとことで言うと料金)がおトクなところを選ぶべきです。

僕のおすすめワイマックス業者は こちら で紹介させていただいていますので、電波状況が良ければ申し込まれる前にご確認してみてください。