HULU

リニューアル後、デスクトップパソコンで Hulu が見れなくなった場合の解決策

Hulu がリニューアル後にバグやらなんやらでまったく見れなくなったと実家の両親からクレームの電話が僕に入りました。

僕は普通にソニーのタブレットで見れていたので実家のパソコン(デスクトップタイプ)に原因があると考えた。両親に詳しくヒアリングしてみると、Hulu にログイン後動画を見ようとしたら延々と渦巻きがグルグル回るだけで一向に動画が始まらないということだった。

調べた結果、モニターケーブルを交換しないとリニューアル後の Hulu が楽しめなくなったことが判明した。事前にそれくらいアナウンスしろよと思いますが、しょせんこの程度の顧客対応なのかもしれないですね。Hulu の説明はこちら ↓ 問題が発覚したあとに説明するという要領の悪さ。

 

両親にモニター側、パソコン側のインターフェイス(コネクタ形状)を確認してもらってから、アマゾンでモニターケーブルを購入。

やったことは、こういうケーブル ↓

から、こういうケーブル ↓

に交換したことで無事解決。

実家のパソコンで Hulu がちゃーんと見られるようになりましたというお話です。両親にも納得していただけました。

原因は VGA ケーブル

問題があった青いケーブルが 、VGA と呼ばれている端子(コネクター形状)のケーブルで、これだと Hulu が見れないようになりました。

両親が使用しているパソコンには VGA 以外に「ディスプレイポート」があり、モニター側には VGA 以外に「DVI-D ポート」があるので、ディスプレイポート−DVI-D タイプのケーブルを買いました。

もし、同じような症状で Hulu が見れないといったばあいには、パソコン側とモニター側にそれぞれどのタイプの穴(ポート)があるかを目視で確認して、それに合ったケーブルに買い換えることで再び Hulu が見れるようになると思います。

コンビニの安物イヤホンがスマホの必須アイテムになりつつある。

電車で移動するときに重宝するのがイヤホンということに最近気がつきました。

スマホでユーチューブで動画を見たり、英語のリスニング音声を聞いたり、Hulu でドラマを見たりするのにとてもとても重宝しています。

普段通勤するときのカバンに1つ、週末(休みの日)に使うドイターのリュック2つにも1つずつ、カバンやリュックを持って出かけないとき用にジャケットのポケットの中に1つ、会社のパソコン用に1つ、という具合で何個も持っておくととても使えることがわかりました。

さて、なぜコンビニのイヤホンかというと、1個 1000 円もあれば買えるからです。僕の場合すでに 5 – 6 個使ってることになりますが、1つのイヤホンをあっちでもこっちでもって感じで持ち運んで使うのはぶっちゃけ面倒くさくてたまりませんが、たがだか 1000 円程度のものであれば 5 個買っても 5000 円です。

この安物とも思えるイヤホンで得られる利便性はとても高くコスパ二重丸って感じです。

僕はセブンイレブンで買うことが多いかな。この間はローソンかファミマで買ったような気もする。お気に入りはパナソニックのイヤホン。パナでも 1000 円程度。非常の良い買い物、投資になると思います。

こんなのです。↓

新宿駅と湘南新宿ラインのワイマックスの実力は?スピードテストやってみた。

今日は湘南新宿ラインに乗ってお出かけしてきました。

乗り合わせが悪くちょっと待たされる感じだったので湘南新宿ラインに乗る前に新宿駅のホームでスピードテストやってみました。

下り 39 メガ出ました。さすが新宿駅というべきか。湘南新宿ラインを待ってる間はワイマックスがバッチリ使えます。電波も良好。

電車に乗ってからも Hulu でドラマずっとみてました。動画もストレスなかったです。

家にパソコンがなくても Wi-Fi を使えるようにするオススメな方法【有線インターネット編】

写真 2016-01-23 14 17 29

こちらの記事は、パソコンはもってないけどスマホとタブレットを自宅で存分に楽しみたい!という方向けの記事です。

パソコンなしで Wi-Fi を自宅で使う方法について、今回は有線インターネット回線を使う場合のオススメについて書いておきます。

以前、無線インターネット回線のワイマックス編で書いたおさらいですが、

  • パソコンなしであっても自宅で Wi-Fi を使いたい場合には、インターネット回線の申し込みが必要です。
  • インターネット回線には「有線」タイプと「無線」タイプがあります。

今回は有線タイプのインターネット回線を自宅に引いて Wi-Fi を使う方法です。

有線タイプのインターネット回線の種類としては、

  • ADSL
  • ケーブルテレビ
  • 光ファイバー

の3つがありますが、ADSL は技術的に古いテクノロジーですので今から申し込むにはあまりオススメできません。

ケーブルテレビは地元(ご自宅のあるエリア)にケーブルテレビ会社がないと加入ができませんし、加入できたとしてもケーブルテレビ会社のインターネット回線は開通工事の費用が高額(ウン万円)という印象が強いです。

だから、光ファイバーのインターネット(以降、光インターネット)が選択肢として残ってくるわけですが、どうやって選ぶか、について1つ大きなポイントを書いておこうと思います。

光インターネットはスマホと連動して考えよう!

パソコンなしで Wi-Fi を検討している人はまず間違いなくスマホをお持ちでしょう。だから、スマホがドコモなのか au なのかソフトバンクなのかを基準にして光インターネットを選ぶのが1つの考え方です。

なぜかというと、ドコモ、au、ソフトバンク、のどこの回線でスマホを使っているかによって割引額が大きくなる光インターネットがそれぞれあるからです。

ドコモユーザーの場合は「ドコモ光」がオススメ




ドコモユーザーの場合はわかりやすいです。GMO とくとく BB が販売店になっている「ドコモ光」という光インターネットに加入するのがおすすめです。

その理由は、毎月支払っているドコモのスマホ料金が割引になるからです。非常にわかりやすいですね。

ドコモユーザーの方は こちら をお読み下さい。ドコモ光のメリットについて詳しく書いておきました。

au ユーザーの場合は?

au ユーザーの場合は、「au 光」が順当な選択肢になりますがキャッシュバック額が大きくてなおかつ翌月に振り込んでもらえる下記キャンペーンサイト ↓ からお申込みになるのがイチオシです。

ソフトバンクの場合は?

ソフトバンクのスマホを使っている場合は、下記「インターネットお急ぎ便」のサイト ↓ からお申込みになるのがオススメです。

なぜかというと、インターネットお急ぎ便さんは、自分が住んでいる家(戸建てなのか集合住宅なのか)等の条件によって一番おトクに使えるサービスを無料で提案してくれる業社だからです。

だからおまかせでお願いしたいという方にはぴったりですね。

あと光インターネットは当然回線工事が必要ですから、ご自宅の場所によっては、光インターネット業社 A には加入できるけど光インターネット業社 B には加入できないといったことが起こりえます。

そういう煩わしいのも含めてちゃんと自分の家で使えるもので、スマホとの組合せで安くなる光インターネットを提案してもらいましょう。ちなみにこのインターネットお急ぎ便は、スマホが au の方もご利用頂けます。

au 光以外にも例えば、So-net 光なんかは月額が条件によっては 2,900 円になるなどかなりお値打ちです。この場合、キャッシュバックはないんですが毎月支払う光インターネット代を安く抑えることができるので、月額を抑えたい場合にはメリットがあります。

以上、有線インターネットの賢い選び方として「スマホと連動させて選ぶ」ことについてご紹介させていただきました。

この考え方とは別に、「とにかくスピードの速い回線がほしい」という場合には、テレビ CM などで露出の増えてきた NURO 光を検討するのが一番です。

NURO 光についての説明は、こちらのページ からご確認ください。