光コラボ

【見ればわかる】Wi-Fiをパソコンなしで使うのにもインターネット契約は必要。それをマインドマップでまとめてみた!

text2mindmap-1インターネット回線の種類いろいろをマインドマップにした図です。小さくて見にくい場合はクリックするか指でニュイっと拡大できます!

当ブログでは、パソコンなしで Wi-Fi を使うのにもインターネット回線(契約)が必要なことは繰り返しお伝えしてきましたが、いまいち、この「インターネット回線」がスッキリ理解しにくいという感じがあったので、マインドマップにしてまとめてみました。

自宅で Wi-Fi を使う場合、他人様の Wi-Fi の電波を使わせてもらう以外には、ご自宅にインターネット回線が必須です。

電気屋さんや Amazon や kakaku.com の通販サイトで、Wi-Fi ルーター (無線 LAN ルーターとも呼ばれる。バッファローや NEC が有名) だけ買ってきても何の意味もありません。ここを勘違いされている方がいらっしゃる気がしますので、最初にお伝えしておきます。

で、僕のオススメは、

  • 有線インターネットなら光コラボ
  • 無線インターネットならワイマックス

です。

光コラボを提供している業社は複数あります。ワイマックスを提供している会社もたくさんあります。

光コラボのオススメ業社

光コラボのおススメは、

  • ソフトバンクユーザーなら「ソフトバンク光」
  • au ユーザーなら「So-net 光」
  • ドコモユーザーなら「ドコモ光」

になります。

なぜ、携帯会社によってオススメの光コラボ業社が別れるかというと、スマホ料金が安くなる会社がそれぞれ違ってくるからです。

ソフトバンク光に加入すればソフトバンクスマホが安くなる。So-net 光に加入すれば au のスマホが、ドコモ光ならドコモのスマホがそれぞれ安くなります。

だからどこのスマホを使っているかで光コラボ業社を選び分けるっていうのが賢い選択になります。

「安くなる」っていうのは毎月のスマホの料金に割引が適用されるっていうことです。毎月毎月1000円とか安くなるわけですからこれは大きいです。

※光コラボを考えている人は こちら↓ のページもチェックしてみて下さい。

光コラボは申し込み経路が重要!オススメの業社に加入する得する方法

ワイマックスのオススメ業社

こちらはシンプルでして、

  • Broad WiMAX

が一点張りでおすすめです。公式サイトはこちら ↓ からチェックして頂けます。

ワイマックスに関しては、「なぜ Broad WiMAX がおすすめなのか?」を含めてたくさんの記事を書いてきましたが、それをこちらのページ ↓

ワイマックス関連の記事一覧ページ

にリストアップしていますので良かったらチェックしてみて下さい。

Wi-Fiは欲しいけど、ワイマックスだと対応エリアとかスピードが遅いとか速度制限とかが気になっちゃう方へのオススメはこれ!

ワイマックスは無線のインターネット回線ですので、電波が届きにくい箇所では期待したほどのスピードが出ないて「遅い!」と感じることが起こり得ると思います。

また、他の無線インターネット回線よりはぜんぜんマシですが、やっぱり速度制限が気になるというご意見もあろうかと思います。

今日は、そんな方におすすめのインターネット回線をご紹介したいと思います。

結論から言うと、有線のインターネット回線、とくに光ファイバーを使ったサービス(光コラボと呼ばれています)になりますが、今日ご紹介するものには大きな特徴が3つほどあります。

が、その前に今スマホ(ケータイ)でドコモを使っている方は、こちらのページをご確認ください。ドコモを使っているから安くて良いネット回線が使えます。そんなお得情報をご紹介しているページです。

ドコモ以外を使われている場合は、以下を読み進めていってくださいね。

[1] あなたにピッタリの光ファイバーを無料で提案してくれる!

フレッツに代表される光ファイバーのインターネット回線はいくつか種類があります。

しかしこれ、なかなか選ぶのが厄介です。

なぜなら、どこの光ファイバーなら我が家で使うことができるのかといった選別や、どの料金プランが良いのか悪いのかといった判別や、別途プロバイダー契約が必要なのか不要なのか、で結局どこが安いのか?をいちいち調べるのは結構たいへんです。

ネットの説明を読んでもいまいちよくわからないといった経験は誰にでもあることでしょう。

[2] 開通工事までまたなくてもネットが使える!

光ファイバーに代表される有線インターネット回線のデメリットは、開通工事が終わるまで(当たり前ですが)使用できないことです。

この開通工事が申し込む前から「◯◯日かかります」とハッキリとわかれば良いんですが、そんなのは最初からはわかりません。申込んだ後「いついつくらいになります」という連絡が来る流れになります。

しかも、工事日が2週間先になるとか、3月とかの引っ越しシーズンだと1ヶ月待たされることもザラだと思います。

さすがに申し込んで使えるようになるのが一ヶ月先とか言われちゃうと冷めちゃいますよね〜。

[3] 安い!w

今日ご紹介しようと思っているインターネット回線は、光コラボレーション(略して光コラボ)と呼ばれているものですが、これを販売している「インターネットお急ぎ便」さんです。

※光コラボについては こちら に詳しく書いておきました。

インターネットお急ぎ便さんは、例えるなら携帯電話のショップさんみたいな存在です。数あるサービスやプランから良いものを提案してくれるってことです。

でもって、安い!

んです。なぜ安いかっていうと、スマホとのセット割引がかなり大きくて、これが光コラボの特徴なんです。

だから、ワイマックスだと速さとか物足りなそうだしな〜、でもフレッツとかの光ファイバーって高そうだし、、、という方にオススメできます。

さっき書き忘れたんですが、インターネットお急ぎ便さんは、光ファイバーの開通工事に時間がかかるのはどうしようもないので、工事がなされるまでの間、

ポケットワイファイを無料で貸してくれる!

んです。

だから、申し込んだ後ネットが使えるようになるまで1ヶ月も待たないといけないといった状況が回避できます!

まとめますと、

  • 自分の家に対応している光ファイバーを無料で探してくれて、
  • スマホとのセット割を絡めた割安プランを無料で提案してくれて、
  • 申し込んだら工事までの間(最大1か月)ポケットワイファイを無料で貸してくれる

ということです。

詳細は「インターネットお急ぎ便」さんのサイトから「問い合わせ・エントリー」すれば教えてくれるようになっています。

▲インターネットお急ぎ便さんのサイト▲

【光コラボレーション解説の決定版】そもそも光コラボとは?いろいろ調べてちゃんと理解したからシンプル&わかりやすく説明します!

インターネットの回線について調べていると光コラボレーション(以下、光コラボ)というものが最近ホットになってきていることに気が付きました。

今日はそれをシンプルにわかりやすく説明します。

で、わかりやすく簡単な説明を、と考えると、 スマホと対比して理解するのが早道だと気が付きました。

最近格安スマホ・格安 SIM という言葉もめちゃくちゃ見たり聞いたりするようになりましたね。で、この格安 SIM と光コラボ、実はすごく似通っています。

格安 SIM  というのは、「いろんな業社がドコモから無線回線の設備を借りて、自社ブランドで販売する無線通信サービス」のことです。要はドコモのインフラをつかって他社が販売する無線通信のことですね。で、料金がドコモよりも割安だったりします。だから人気が出てきています。

これ、光コラボも同じなんです。光コラボが、

いろんな業社が NTT から光回線の設備(フレッツの設備)を借りて、自社ブランドで販売している有線の通信サービス

だからです。で、料金もフレッツより割安です。

これをわかりやすく表にしてみるとすっきりと理解できると思います。

格安 SIM 光コラボ
通信種別 無線 有線
大元の業社 NTT東西 ドコモ
提供業者 DMM, Biglobe, IIJ など多数 SoftBank, So-net, OCN など

いまスマホを使っていない人はほとんどいないくらいになっていますが、自宅で Wi-Fi を使いたいといった場合にパソコンがないからどの回線に申し込んでいいのかいまいちわからない。

そんな時に光コラボの業社を検討するのは1つとても良いアイデアだと思います。

なぜなら、光コラボを提供している SoftBank は SoftBank 光というサービス名ですが、ソフトバンクのスマホを使っていれば月額 1,522 円の割引があるからです。これは大きいです。

あと、au を使っている方は So-net 光(光コラボの1業社)に加入すると au セット割が適用できて月額 1,200 円の割引があります。

ワイマックスなどの無線インターネット回線では通信速度や速度規制が心配という方も少なくないと思います。そういう方に自宅で Wi-Fi を使いたい場合に、光コラボは良い選択肢になるでしょう。

光コラボに申し込めば、モデムとかホームゲートウェイなどと呼ばれる機器が設置されることになりますが、このモデム・ホームゲートウェイに Wi-Fi 機能がくっついているので、パソコンを使っていなくても自宅で Wi-Fi が使えるようになります。

ただ2つ問題があって、1つが、業社が選びにくいことです。プランとか割引サービスとかが複雑に絡み合って、

で、わたしにはどれがいいの?

ってなったことありませんか?

光コラボの場合、有線ですから物理的な線が自宅まで伸びてくることになりますが、自宅 or マンションなどの集合住宅で工事できる・できないといった問題があったりします。

そんなの自分でいちいち調べてられないですよね?

で、そういう方向けのサービスとして、インターネットお急ぎ便があります。

  • 自宅住所に合った光コラボはどれか?
  • スマホとのセット割が使える光コラボはどれか?

を丁寧に調べて最適な光コラボ業社を提案してくれます。

もう1点の問題点は、開通工事までに時間がかかることです。光コラボは自宅まで線を引っ張ってくるわけですから工事が当然必要で、この工事日がけっこう先で、

すぐにネットが使いたいのにつかえない!

という状況になります。

で、さっきの「インターネットお急ぎ便」のサイトから光コラボを申し込むと、最適なプランを提案してくれるのに加えて、

すぐにポケットワイファイを無料で貸してくれます!

すぐにってどれくらい?って思いますが最短で翌日だそうです。で、ポケットワイファイは MAX で一ヶ月間貸し出してくれるそうですから、この間に光コラボの開通工事を終わらせるという流れにすれば、すぐにネットが使えない!という問題も回避しつつ、速度制限が一切気にならないサービスが利用できるようになります。

ちなみに、引越しシーズンは回線工事がかなり混み合いますが、「インターネットお急ぎ便」に聞いてみると、申し込みから開通まで2週間ほどというのが圧倒的に多いらしいので、ポケットワイファイを借りている間に無事光コラボが使えるようになります。

ということで、それいいかも?と感じられた方は、インターネットお急ぎ便のサイトをチェックしてみて下さい。


▲インターネットお急ぎ便はこちらから▲