ドコモ光

家でワイファイ?ドコモユーザー向けネット回線のドコモ光が更におトクに!

ドコモ光を販売する GMO さんがが新しいキャンペーンを打ち出してきました。12 月 31 日までにドコモ光を新規で申し込んだ特典に、ドコモポイント 5,000 pt がもらえちゃうようになりました!

家にインターネット回線がなくてこれから Wi-Fi 環境を作るぞ!と思っているドコモユーザーさんには嬉しい特典ですね♪

これまでワイファイルーターを無料で貸してくれる特典がありましたが、それも残ったままですからワイファイルーターを電気屋さんに買いに行く必要もありません。お正月までにワイファイ環境を準備するための全てがこれで揃います。あ、もちろん、申込タイミングによっては正月を超えちゃうかもしれませんが、、、。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-09-24-23

ちなみに、自宅を Wi-Fi 環境にするには、

  • インターネット回線
  • ワイファイルーター

のどちらも必要なんです。どっちが欠けても Wi-Fi 環境はできません。

もう少しついでにご説明すると、「プロバイダー契約っているの?」という疑問があるかもしれません。ドコモ光の場合には、プロバイダーもセットになっているのでいわゆるプロバイダーを別途契約する必要はありません。

ですから、

  • インターネット回線 + プロバイダー = ドコモ光

という公式になっていて、ドコモ光に加入すればワイファイルーターも無料で借りられるわけですから話が早いです。

あと、ドコモ光は光って付くことからもわかるように光ファイバーを使ったインターネット回線ですので工事が必要になるわけですが、これも 12 月 31 日までは無料になっていますのでこれもありがたい!

この手の工事費用って当然工事業者さんが人を派遣してやってくれるわけなので、2万円とか普通にかかっちゃいますからね。それがゼロ円なのはとても良いことです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-09-24-11

で、ドコモ光であればどこから申し込んでも良いってわけじゃなくて、ちゃんと GMO とくとく BB さんのキャンペーンサイトから申し込むことが条件になりますので、こちら ↓ をクリックしてください。


GMO とくとく BB キャンペーンサイト

ドコモ光、これならおススメできる!ルーター買わなくても問題なし【自宅にWi-Fi欲しいドコモユーザー専用】

wxr-1750dhp_s1
いまならこの Wi-Fi ルーターをタダで貸してくれちゃうんだよー!

ドコモ光は、光コラボレーションと呼ばれる有線インターネット接続サービスの一種です。毎月 15 万件以上もの申込があるほどの人気サービスですが、これまでは今ひとつメリットが薄いかな〜と思っていました。

しかし、GMO とくとく BB (以下、GMO) がドコモ光の販売会社(公式パートナー)になっているという情報をゲットし調べてみると、

パソコンなくてルーターとかよくわからんけど、とにかく自宅にワイファイが欲しいんじゃー!!

という人(ドコモユーザー)におすすめできることがわかりました。

メリットその1:店頭で待たされないで申し込める

GMO がドコモ光の公式パートナーになったので、わざわざドコモショップに行かなくても申し込めるようになりました。

ドコモショップだと土日なんかに申し込もうとすると下手したら2時間待ちとかありますから、やってらんね〜って気分になりますが、GMO さんを経由して申し込めばネットでポチッとできちゃいます。

楽ちんです。申し込んだら開通工事まで待てばよし。

メリットその2:スマホ代が最大で 5,700 円も安くなる

せっかくスマホの回線はドコモを使っているんだから、自宅用にドコモ光を申し込むんだったら割引がほしいもの。

あくまで最大で、ではありますが、ドコモユーザーであれば MAX 5,700 円も毎月のスマホ代が安くなっちゃいます。

1 年で考えると 5,700 円 X 12 ですから 68,400 円も安くなるって、おいおいこんなに安くなったら何回焼肉食べに行けるんだって感じですね。

ま、とにかくドコモユーザーは GMO さんのドコモ光必見です。

メリットその3:ワイファイルーターまでタダで貸してもらえちゃう!

一番オーーーッと思ったのがこれですね。自宅でワイファイを使えるようにするには当然ワイファイルーターが必要なわけなんですが、GMO さんでドコモ光に申し込むとこのワイファイルーターまでタダで借りられちゃうんです。

これがあれば「家電屋さんに行ってワイファイルーターどれがいいかな〜・・・」って悩んだりしながら買ってこなくても良いんですよー。

今(2016 年 11 月時点)だとバッファローの WXR-1750DHP っていうワイファイルーターです。高速な Wi-Fi の規格 (11ac) にも対応しているのでまあハズレってことはないと考えて良いでしょう。

これがタダで貸してもらえるからって理由だけでもドコモ光に入る価値がありそうです。

なぜなら、家電屋さんなんかに行って「これ買えば我が家でちゃんと使えるのかな〜?」などと悩んだりして購入してこなくても良いからです。ドコモ光に申し込んでこのルーターをケーブルで接続しちゃいえばバッチリ使えるから安心です。

このワイファイルーターがあればスマホやタブレットを Wi-Fi 設定(といっても電波選んでパスワード入れるだけ)すれば動画でも SNS でも制限なしで見放題、というのは当たり前ですからご安心を。

ついでに言うと、有線インターネットは工事費がけっこうな金額になることがありますが、こんな風に ↓ 工事費が無料!になる時があります。

いや〜、ぶっちゃけここまで条件が揃ったら自宅にワイファイを入れるぞー!って人でドコモユーザーならこれはぴったりですよ。

善は急げでこちらから ↓ GMO さんが販売するドコモ光のキャンペーンサイトの内容(本当にワイファイルーターがゼロ円か?等)をチェックして下さい。

▲GMO さん、なかなかやるね〜▲

【見ればわかる】Wi-Fiをパソコンなしで使うのにもインターネット契約は必要。それをマインドマップでまとめてみた!

text2mindmap-1インターネット回線の種類いろいろをマインドマップにした図です。小さくて見にくい場合はクリックするか指でニュイっと拡大できます!

当ブログでは、パソコンなしで Wi-Fi を使うのにもインターネット回線(契約)が必要なことは繰り返しお伝えしてきましたが、いまいち、この「インターネット回線」がスッキリ理解しにくいという感じがあったので、マインドマップにしてまとめてみました。

自宅で Wi-Fi を使う場合、他人様の Wi-Fi の電波を使わせてもらう以外には、ご自宅にインターネット回線が必須です。

電気屋さんや Amazon や kakaku.com の通販サイトで、Wi-Fi ルーター (無線 LAN ルーターとも呼ばれる。バッファローや NEC が有名) だけ買ってきても何の意味もありません。ここを勘違いされている方がいらっしゃる気がしますので、最初にお伝えしておきます。

で、僕のオススメは、

  • 有線インターネットなら光コラボ
  • 無線インターネットならワイマックス

です。

光コラボを提供している業社は複数あります。ワイマックスを提供している会社もたくさんあります。

光コラボのオススメ業社

光コラボのおススメは、

  • ソフトバンクユーザーなら「ソフトバンク光」
  • au ユーザーなら「So-net 光」
  • ドコモユーザーなら「ドコモ光」

になります。

なぜ、携帯会社によってオススメの光コラボ業社が別れるかというと、スマホ料金が安くなる会社がそれぞれ違ってくるからです。

ソフトバンク光に加入すればソフトバンクスマホが安くなる。So-net 光に加入すれば au のスマホが、ドコモ光ならドコモのスマホがそれぞれ安くなります。

だからどこのスマホを使っているかで光コラボ業社を選び分けるっていうのが賢い選択になります。

「安くなる」っていうのは毎月のスマホの料金に割引が適用されるっていうことです。毎月毎月1000円とか安くなるわけですからこれは大きいです。

※光コラボを考えている人は こちら↓ のページもチェックしてみて下さい。

光コラボは申し込み経路が重要!オススメの業社に加入する得する方法

ワイマックスのオススメ業社

こちらはシンプルでして、

  • Broad WiMAX

が一点張りでおすすめです。公式サイトはこちら ↓ からチェックして頂けます。

ワイマックスに関しては、「なぜ Broad WiMAX がおすすめなのか?」を含めてたくさんの記事を書いてきましたが、それをこちらのページ ↓

ワイマックス関連の記事一覧ページ

にリストアップしていますので良かったらチェックしてみて下さい。

脱ドコモ?そろそろドコモ解約を検討している人がメリットの高いネット回線を申し込むなら

スマホをドコモで使っている人が自宅で Wi-Fi 環境を作る場合に、一番良いインターネット回線はドコモ光だ思いますが、そろそろスマホをドコモから他社(ソフトバンク、au)に乗り換えようという場合について今日は書いておこうと思います。

スマホはドコモを使い続けるという方は、ドコモ光、これならおすすめできる!ルーター買わなくても問題なし を御覧ください。ドコモ光のメリットを総まとめでご紹介しています。

もし、ドコモ光以外でネット回線を考えているのであれば、やっぱりスマホがどこの回線か?と合わせて考えるのが良いと思います。

  • ソフトバンクユーザーならソフトバンク光
  • au ユーザーなら au ひかり、もしくは So-net 光

といった形ですね。

どこから選んで良いかわからないといった場合には、「インターネットお急ぎ」便というサイトから問い合わせをしてみるのが良いと思います。

インターネットお急ぎ便は、ドコモユーザーにはあまりおすすめできませんので、ソフトバンクもしくは au を使っている人にぴったりなプランを提案してくれるサイトです。そのままお申込みも可能です。

au ユーザーですと So-net 光の集合住宅向けプランに申込んだ場合、セット割で au の料金が月額 1,200 円安くなります。So-net 光の料金(集合住宅向け)が 4,100 円ですからスマホのセット割とあわせて考えると負担額としては 2,900 円になっちゃいます。

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光の集合住宅向けプランが 4,300 円です。スマート値引きというのが適用になりまして、これでソフトバンクのスマホ料金が 1,522 円の値引きになります。というのを提案してくれるのがインターネットお急ぎ便です。

あとインターネットお急ぎ便の特筆すべきメリットは、光回線が開通するまでの期間、最大で1ヶ月無料でポケットワイファイを貸してくれますから、すぐにでもネットを使いたい!って人におすすめです。通常、光回線は工事日まで待たないと使えるようにならないですからね。

あと、U-NEXT っていう光コラボもあります。これだと集合住宅の場合にはなりますが月額 3,430 円から加入できちゃいます。

いろいろと書きましたが、こういったインターネット回線やプロバイダー選びが難しいと感じられる方は、インターネットお急ぎ便のお問い合わせフォームから問い合わせしてみるのが良いでしょう。携帯ショップの店員さんみたいに、あなたにあった光回線のプランを割引なんかもあわせて提案してくれますよ。

▲インターネットお急ぎ便公式サイト▲