キャッシュバック

フレッツ光が遅い?乗り換え時の違約金がゼロにできるキャンペーンの決定版

フレッツ光の通信スピードが遅いと感じている人がけっこういらっしゃるようです。今日はそういった方の中でもかなり困っている方、具体的には解約することすら考えている方向けに書いてみたいと思う。

仮にフレッツ光の解約金が発生したとしてもそれを相殺できるなら乗り換えたい。そういったニーズは小さくないのかもしれません。

一人でも多くの方にあてはまり、ストレスのないインターネットライフを送って頂くきっかけになればと思う。

一番のオススメはソフトバンク光

まずはソフトバンク光です。他社回線からの乗り換えサポートに非常に積極的です。僕はソフトバンク信者ではありませんが、それでもキャンペーンの説明ページを読んでいると、とてもわかりやすく説明がされている点に好印象を持っています。だからアンチソフトバンクな方にも是非チェックして頂きたい。

違約金に充当できるキャッシュバックの条件などは通常ややこしいものです。しかし、ソフトバンクはそのあたりの説明がストレートだと感じます。今からそれを順に紹介していきますが、「◯◯万円キャッシュバックします!」と過大広告っぽく宣伝している代理店などの説明とは違うと感じます。

※キャンペーン期間が 2017 年 1 月 15 日までである点を頭に入れて読み進めてみて下さい。

他社からの乗り換え違約金で最大 10 万円還元

まずはフレッツ光を解約する時に違約金が発生した場合に最大で 10 万円までキャッシュバックされます。さっそくその条件を見ていきましょう。さきほどキャンペーン期間が 2017 年 1 月 15 日までと書きましたが、この最大 10 万円還元はどうやら 2016 年 5 月からやっているようです。では、具体的な還元対象を箇条書きにしていきます。

キャッシュバックされる対象となる条件
  1. ソフトバンク光に申し込み、申し込んだ日から 180 日以内に課金が始まっていること
  2. ソフトバンク光に申し込んだ時に他社回線を利用していること
  3. 課金が始まった月から5ヶ月目の末日までに、違約金・撤去費用の金額が確認できる証明書のコピーをソフトバンク指定の方法でソフトバンクへ郵送していること

ソフトバンク光の公式ページにはもう少し格式張った日本語で書かれていますが、ここではわかりやすさを優先した表現に変えています。

1に関しては、まあ普通に申し込めばそうなりますよね。問題になることは少ないでしょう。

2に関しては、ちょっと注意が必要です。「解約してからソフトバンクに申し込む」とキャンペーンが適用されないということになりますので、「先にソフトバンクに申し込む」。これを間違えないようにしましょう。

3が一番の肝になると思いますが、難しくはありません。1つ1つ抑えていけば大丈夫です。まず違約金が発生する場合、それを照明する書類をコピーしましょう。おそらく請求書とかそういうものになると思うのですが、これはフレッツ光に問い合わせが必要かもしれません。

次に、そのコピーをソフトバンク指定の「証明書貼付けシート」というものに貼り付ける必要があります。これは、ソフトバンク光に申し込むとソフトバンクから送られてきますので確認をしておきましょう。

そして、証明書貼付けシートに違約金の証明書を貼り付けたら、それをソフトバンクに返送します。宛先等は証明書貼り付けシートに書かれていることでしょう。

いかがでしょうか?難しいことはないと思います。書類のコピーを用意して、貼り付けて、送る、というだけです。ソフトバンク光に申し込んだらなるべく早くこれを済ませておきましょう。

キャッシュバックされる金額

「最大 10 万円キャッシュバック」ですので、条件によって変動します。簡単に言いますと、違約金の額に応じてキャッシュバックが変わる形になっています。

例えば、

  • 違約金: 20,000 円の場合、キャッシュバック額:20,000 円
  • 違約金: 55,000 円の場合、キャッシュバック額:55,000 円
  • 違約金: 72,000 円の場合、キャッシュバック額:75,000 円

のように違約金の額に応じてキャッシュバックが変わりますが、キャッシュバック額が違約金の金額よりも低くなることはないようになっています。これもソフトバンク光の公式ページにきちんと明示されています。これが非常に重要です。

いわゆる販売代理店がキャッシュバック額の大きさを派手に宣伝している場合、その説明があやふやだったりわかりにくいというのはよくあることです。いろいろ調べてみて「なーんだ、結局そんなにキャッシュバックされないじゃないか」という経験がある方もいるでしょう。

しかし、最初にも書いたようにソフトバンク光の公式キャンペーンのページはそこがすごく明確です。だから当ブログでも公式キャンペーンのページのみをご紹介します。万が一あとからトラブルになると悲しいですから。。。それがこちら ↓ です。

ここまで説明してきたことを確認する意味でもチェックしてみて下さいね。

その他ソフトバンク光がおすすめな理由×3

1. ソフトバンク光は工事不要

ソフトバンク光は光コラボレーション(以下、光コラボ)の一種です。ということは、今あるフレッツ光の回線設備を流用する形で乗り換えることができます。これが何を意味しているかというと、新たにソフトバンク光の回線をがちゃがちゃと家に引き込む工事が必要でない、最小限の切り替え作業で終わってしまうということです。

※光コラボについては 光コラボレーション解説の決定版 からご確認ください。

2. ソフトバンク光にはプロバイダーも含まれている

フレッツ光と別途契約していたプロバイダー契約。こちらも解約する必要がありますが、ソフトバンク光にはプロバイダーも含まれているのでもう1つ別の契約をする必要はありません。楽ちんです。

3. スマホがソフトバンクなら更に割引がある

スマホがソフトバンクならスマホ料金の割引があります。最大で毎月 2,000 円やすくなります。この場合、年間だと 24,000 円。決して小さくない金額ではないと思います。

まとめ

いろいろと説明してきましたが、今日ご紹介したもの以外にも、

  • 回線料+プロバイダー料、毎月 1,000 円 OFF もしくは
  • JCB の商品券 2.4 万円分プレゼント

もあるようです。

そろそろお腹いっぱいになってきました。詳細はこちら → ソフトバンク光公式サイト からよくチェックしてみてください。

最新版!ワイマックスのキャッシュバック額をグラフで視覚的に比較してみた!

ワイマックスのキャッシュバック型業社がいったいどれだけのキャッシュバック額を謳っているのかを見やすい棒グラフにしてみました!

※2016年9月17日作成

※2016年9月20日修正

青とか赤とか緑の棒グラフをさわってみてください。各ワイマックス業社の名前とキャッシュバック額が吹き出して表示されます。

キャッシュバック額の大きさでベスト3をランキングにしてみると、

【1位】GMO WiMAX 33,000 円



【2位】3WiMAX 28,000 円



【3位】DTI WiMAX 25,000 円




という結果になりました。

ワイマックスでキャッシュバックっていうと、やっぱり GMO とくとく BB さんが強いと思います。昔からコレは変わらないですね〜。キャッシュバックがたくさんもらえるワイマックス業社を探しておられる方は迷わず GMO とくとく BB をオススメします。

キャッシュバック額はときどき変わると思うので、また時期をおいてこのページを更新したいと思います。

このブログには、「WiMAX キャッシュバック」で検索してこられる方が多いようですので、参考情報としてグラフで見やすく作成してみました。ご参考になさってください。

※僕のおすすめワイマックス業社は こちら から。

俺流 iPhone 7 のレビュー。欲しいけど予約忘れた?在庫ありでキャッシュバックももらえるのはこちら

iPhone 7 が発表されたキーノートが見れます↑

iPhone 7 / 7 Plus が遂に発表されましたね。発売は9月16日です。今日は iPhone 7 について僕が感じることを書いてみようと思います。

9月7日のキーノート、みなさんはもうご覧になりましたか??まだの方はぜひチェックしてみてください。

マリオの生みの親である宮本茂さんも登壇されています!!なんとマリオが iPhone のアプリになって登場するみたいです。ていうか、今までなかったんですかね。スーパーマリオランって名前のアプリなんだとか。片手でマリオがプレイできるみたいです。これは驚きです。

Suica 対応が気になる!

個人的には iPhone が Suica 対応になったのが一番気になっていて今 iPhone 6S を使ってるんですが買っちゃうかもしれません。

Apple Pay って機能を使えばクレジットカード決済もできるようなんでこれもいいですね〜。いちいち外出する時に持ち歩かないといけないカードが減るってのはすんごくありがたいです。

こちらの動画 ↑ で電車に乗る時も、カフェでコーヒーを飲む時も、コンビニでの買い物も、花屋さんでのお買い物も、服を買ったり、飲み屋での支払いや女子会ランチ、タクシーでの支払いにも iPhone が使える様子が確認できます。

カメラもなにげに気になる

iPhone 7 のカメラは2つのカメラが連動してより遠くのものがキレイに写せるみたいです。

普段なんとなく撮っちゃってる写真がキレイだと嬉しいものです。デジカメが本当に要らなくなっちゃった気がしますね。iPhone のカメラはどこまで進化するのか。

耐水性能も見逃せない

iPhone 7 から耐水性能が備わったみたいです。これまで iPhone は水没とはいかないまでもコネクターなんかが水に濡れて故障した場合はすごく高い修理代がかかっていたような気がします。

耐水機能でこのような故障がなくなれば修理代が高額に鳴ることもなくなるだろうからいいと思いますね。

iPhone 7 / 7 Plus の購入は?

何はともあれ発売前ですから「予約」が必要です。

アップルストアで買うにしろ、ソフトバンク・au・ドコモの通信会社御三家で買うにしろ、携帯ショップや代理店で買うにしても予約が必要です。

いろいろ調べていて面白いなと思ったのは MNP と呼ばれている乗り換え、ありますよね?この乗換を上手く使うとキャッシュバックがもらえるというのもよくあると思うんですが、最大7万円ってのが見つかりました。

7万円ってなかなかデカイですよね。ソフトバンクへの乗り換えじゃないといけないみたいDaから今 au かドコモユーザーである必要がありますが、該当する人は今すぐチェックしてみては?

いまソフトバンクユーザーであっても在庫があれば早く買いたい!って人は要チェックです。

おとくケータイっていう代理店でソフトバンク携帯の販売でかなりの大手です。満足度ナンバーワンにもなったことがあります。

こちら ↓ からアクセスしてみてください。


17 万人ものお申し込み実績がありますので安心

ワイマックスのキャッシュバック比較に意味なし!請求方法や条件がややこしく支払い時期が一年後って知っていますか?

スクリーンショット 2016-08-28 21.57.38

「各ワイマックス業社のキャッシュバック額の比較に意味はない」というのは、

キャッシュバックありの業社よりもキャッシュバックなしの業社の方がオススメだから、キャッシュバックの額が大きいか小さいかを比較してもしょうがない。

という意味です。

キャッシュバックありの業社をおすすめしない理由は、

キャッシュバックしてもらう方法が煩雑で、条件がいろいろとあって、極めつけはキャッシュバックしてくれる時期がワイマックスに加入してから1年後とかで遅すぎで、その頃にはキャッシュバックのことを忘れてしまっていて、キャッシュバックをもらえなくなる可能性が高い。

からです。

キャッシュバック額がどれだけ大きなものであってもそれをもらえなければ無意味なはずです。これは、どなたにも理解して頂けると思います。

では、僕がこれからご説明することに合理性、説得性、納得性があるのかないのか。そのような視点から読み進めて頂ければと思います。

まずは、キャッシュバック条件をいろいろと各ワイマックス業社のホームページから抜き取ってきましたのでご覧になって下さい。最初はキャッシュバック額がおそらくいちばん大きなワイマックス業社である GMO とくとく BB WiMAX のキャッシュバック条件からです。

GMO とくとく BB のキャッシュバック条件

gmo-wimax-cashback
目を通すのも面倒ですが頑張って読んでみると、

  • 端末お受け取りづきを含む11ヶ月目に
  • ご案内メールを送信し、
  • ご返信があった翌月末日(営業日)に
  • ご指定の口座に振り込みます

とあります。

要はキャッシュバックをもらうには1年掛かるってことですね。しかも、GMO からのメールを受信したことを見逃さずに、それにきっちりと返信しないと、キャッシュバックはもらえません。

それだけではありません。

  • 基本メールアドレスは GMO とくとく BB へのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。

とあります。

おそらくこれが意味することは、GMO のワイマックス加入時に GMO さんからメールアドレスをもらうことができて、その GMO のメールアドレス宛てに「だけ」キャッシュバック案内が送られるという意味だと思われます。

別に GMO のワイマックスに入ったからって GMO さんのメールアドレス要らないよ〜って人、多くないですか?僕はタダでも GMO さんのメールアドレスはいりません。絶対使わないですから。メールは Gmail  とかヤフーメール使っててそれで間に合ってるって人が多いと思うんですよね。

GMO のワイマックスに加入したからといって GMO のメールアドレスを使う人がどれくらいいて、それをキャッシュバックの案内が来るかどうかチェックする人、しかもそれを約1年後に忘れずにきっちりとやってる人、どれくらいいるでしょうか?

って考えると、キャッシュバックがもらえない人、もらい損ねる人、けっこう出てくると思いませんか?

だからこそ、GMO さんは、加入してくれた全員にキャッシュバックを支払うことはまずないだろうという先読みをした上で、

うちのワイマックスに入ってもらったらこんだけキャッシュバックしまっせー!!

とドヤ顔で宣伝しまくってるんだと思います。

そのように考えると、キャッシュバックってめんどさそうだなーって感じませんか?

僕はそう感じているので、だからキャッシュバック型ワイマックス業社はおすすめしないというスタンスを今はとっています。

どんだけキャッシュバック額が大きくてもそれをもらえなければ、なーーーーーんの意味もありません。

1年後に忘れずにキャッシュバックの請求がきちんとできる自信がある人は、迷わずキャッシュバック額の大きい GMO のワイマックスとかに入るのが良いと思います。

そうでない人の場合は、

もらえるかどうか今の段階では不確かなキャッシュバックよりも、最初からキャッシュバックがない分月額料金を安くしてくれているワイマックス業社に入り、その割引料金のメリットを最初から享受すべし!

これが僕の結論です。

そしてキャッシュバックではなく、1ヶ月目から割安な月額料金を実施してくれているワイマックス業社が Broad WiMAX (ブロードワイマックス) です。


▲Broad WiMAX 公式サイト▲

またこのような考え方から、ワイマックス業社のランキングを作っていますので こちら もチェックしてみてください。

また、有名なワイマックス業社の価格比較表を PDF で作成しました。拡大表示していただかないと見にくいと思いますが、よろしければご覧になってください。→ 2017 年 7 月版ワイマックス業社の2年間のコスト比較表

というわけで、「ワイマックス業社のキャッシュバック比較に意味がない」ことについてご説明してきましたが、いかがでしたでしょうか?

最後に、GMO さん以外のキャッシュバック型ワイマックス業社のキャッシュバック条件を貼り付けておきますね。

すぐにキャッシュバックしてくれるわけではないこと、キャッシュバックをもらうための手続きがややこしいこと、がよく理解できると思います。

3 WiMAX のキャッシュバック条件

3wimax-cashback

@nifty のキャッシュバック条件

atnifty-wimax-cashback

BIGLOBE のキャッシュバック条件

biglobe-wimax-cashback

DTI のキャッシュバック条件

dti-wimax-cashback

ワイマックスの料金がよくわからない?これですっきり!業社を比較する前に読んでください。

この記事は、

ワイマックスは業社がたくさんあるけど、何と何の料金を払う必要があって、どこの会社の料金がどうなっていて、それが他の会社と比べてどうなのか?というのがキャッシュバックやキャンペーン内容も含めて考えると超ややっこしい!

と感じたことがある人に向けた記事です。読んで頂ければすっきりと理解できると思います。

ワイマックス業社はキャッシュバックがあるかないかでほとんど決まり

最初に結論を書いておきます。ワイマックス業社には

  • キャッシュバックありの業社
  • キャッシュバックなしの業社

があり、この2つに大別できます。

キャッシュバックではなくタブレット端末などをプレゼントします!になっているキャンペーンもありますので、プレゼントありの業社、プレゼントなしの業社という言い方もありますが、今は

キャッシュバックをこれだけ払います!

と過剰に宣伝しているワイマックス業社が多いので、ここでは「キャッシュバック型業社」「非キャッシュバック型業社」で分けておきます。

で、どっちがいいの?ですが、個々人の好み・価値観もありますが、僕は

キャッシュバックなしの業社

を圧倒的にオススメします。

なんで?と思われましたか?キャッシュバックないよりあったほうがえーやん。と感じられたでしょうか。

しかし、僕はキャッシュバック型業社はオススメしません。なぜならキャッシュバックしてくれるよりも毎月の料金を安くしてくれる方が嬉しいからです。

結局「キャッシュバックしてくれる」=「月額料金をさげてくれない」と同じ意味なのです。

つまり、キャッシュバックを取るか?月額を安くしてくれるのを取るか?という選択なんです。

しかし、キャッシュバックはもらうまでの手続きの煩雑さや、キャッシュバックしてくれる時期が遅すぎるという問題が大きいと考えているので、僕はあまりおすすめできません。それについて 次のエントリー で説明をします。

※ワイマックスの 2 年契約のトータルコストを見やすいグラフで比較したのをご覧になりたい方は こちら から。

※ワイマックスのオススメ業社をご覧になりたい方は こちら にアクセスしてください。