オススメなワイマックス業社 2016年04月版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オススメワイマックス業社 2016 年 04 月版です。

どのワイマックス業社であっても、3日で3ギガを使うと速度規制が発動されます。

が、あんまり神経質に考えなくても良いです。

これについての詳細は → こちら

ワイマックスの速度制限は、ソフトバンク、au、ドコモの速度制限とくらべるとそれほどひどくはありません。だから、「スマホとおんなじように速度制限されるならワイマックスを申し込むのは意味が無い」と考えるのは間違っていると思います。

それではワイマックス業社各社のキャンペーン情報をチェックしてみましょう。

【豆知識】よく規制規制といいますが、それが速度を規制しているのか、データ通信量を規制しているのかを区別することは非常に重要です。

3 WiMAX

【プラン】ギガ放題プラン
【初期費用】3000円
【月額】4130円(最初の2ヶ月は3495円)
【メモ】au さんが提供しているワイマックスサービスのため、スマホは au を使っている方は 3 WiMAX とセットで毎月934円(最大)安くなりますので月額費用を抑えたワイマックスを使い方にオススメ。より広範囲な場所(実家や田舎等)で使いたい場合は、ハイスピードプラスエリアオプション(1004円/月、使用した月のみ)にも加入しておくといいでしょう。ワイマックスの電波が届かないような場所でも au の 4G LTE の電波で通信することができます。

DTI WiMAX 2+


【プラン】ギガ放題プラン
【初期費用】3000円
【月額】4300円(3ヶ月目までは3500円)
【メモ】3 WiMAX と同様に LTE オプション(3 WiMAX ではハイスピードプラスエリアオプションという名称)に申し込んでおけば、ワイマックスの電波が届かないようなエリアで au 4G LTE の電波を使って通信できます。より広範囲に使いたい場合は使用した月のみ1005円の料金が追加で発生しますが検討してもにも加入してもよいでしょう。

BIGLOBE WiMAX 2+


【プラン】ギガ放題プラン
【初期費用】3000円
【月額】4380円(最初の2ヶ月は3695円)
【メモ】WiMAX 2+ が出る前、BIGLOBE さんの人気が強かったんですが、最近はそうでもないのかもしれません。ワイマックス機器であるモバイルルータが1種類しか選べないのは少し残念。

@nifty WiMAX 2+


【プラン】ギガ放題プラン
【初期費用】3000円
【月額】4350円(最初の2ヶ月は3670円)
【メモ】BIGLOBE 同様モバイルルータの選択肢が1つしかないようです。ニフティは大手ということで掲載しましたが、ちょっと選択肢からは外れちゃうかなという印象強いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*