熊本地震

熊本県菊池の天然水で作られた水素水を飲んで熊本を応援しよう!


菊池渓谷の写真(菊池市ホームページの画像から)

熊本県菊池市で汲み上げられる天然ミネラルウオーター(地下水)で作られた水素水を飲んで熊本を応援しよう!

株式会社アビスト H&F (以下アビストさんと記載) が製造・販売されている「浸みわたる水素水(しみわたるすいそすい)」で巷でなんだか話題の水素水デビューをしませんか?

アビストさんは本社が熊本県菊池市にありますので、アビストさんが儲かれば菊池市に法人税が収められますので、浸みわたる水素水を飲むことは立派な熊本の応援になると思います。

地震発生後も品質基準をしっかり確認された上で、浸みわたる水素水の製造をすでに再開されています!がんばれ〜

  • 寄付以外にも何かもう少し貢献したい
  • おいしい水を飲んでみようかと思っていた
  • 水素水って健康に良さそう

などなど、いろんなきっかけはあると思いますが、おいしいお水を飲んで、健康にも良くて、美容効果もあって、被災地復興への貢献にもなるということで、おひとつどうでしょう?

▼被災地復興応援!水素水生活を始めよう▼

みずみずしい旬のフルーツを買って食べて熊本を応援しよう!

スクリーンショット 2016-04-22 16.58.19
約 12,000 人もの方々が大嶌屋さんの定期便フルーツを毎月召し上がっています。

今日は、熊本県宇城市にあります株式会社大嶌屋(おおしまや)さんのフルーツを紹介します。

地震が発生したのが従業員の方が帰宅された後だったことと、社屋等には地震の影響が比較的少なかったことから、大嶌屋さんはお仕事を再開されています!


大嶌屋さんのフルーツは、全国の農家さん(約250件)から鮮度のいいフルーツを直送(産直です産直!)してくれます。四季折々のおいしい果物を選ぶ楽しみがあります。

見た目には少し傷があったり、大きさがいろいろだったりするそうですが、それは必要最小限の農薬を使っていないからだそうです。

こういう安心なフルーツを食べて熊本を応援できるのはいいですね。僭越ながら僕が食べたいと思ったものをいくつかご紹介しておきます。

メロン

熊本産の肥後グリーンメロンです!5月下旬から6月中旬くらいまでがシーズンです。なんていうか、プニプニ熟れてて甘そうです!今から届くのを待つのが楽しみになります。

スイカ

小玉スイカですが、皮が薄いからサイズの割に身が多く食べ応えがありそうです!甘みが濃厚で冷やしてカットして食べると美味しそうです。熊本県産です。

パイナップル

冷やすとめっちゃ美味しそうです!さっきのスイカ、メロンと合わせてカットして食べたくなります。こちらは沖縄産ですが、大嶌屋さんで買えば大嶌屋さんの応援になります。

▼大嶌屋さんの旬のフルーツはこちら▼

熊本地震で募金以外で私たちにできることは現地の商品を買って応援すること

熊本地震の余震がまだまだ続いています。当ブログでは今後、熊本を中心とする地域の応援となる商品をご紹介していきます。

なぜこれが応援になるかというと、熊本でご商売をされている企業の直接的な応援になることはもちろんですが、熊本が本社の会社の製品であれば、その会社の売上に貢献する=熊本に収められる税金(法人税)を増やすことに貢献できると思うからです。

たとえばミネラルウオーターなんかどうでしょうか?いつも近所のコンビニやスーパーで買っているものを熊本のミネラルウオーターを購入することで応援ができるんです。

まだまだ物流が不安定かもしれませんが、こういった応援の仕方は民間主導ですばらしいことだと思います。